新築の家を買うならこだわりの注文住宅を検討しよう

  • by

新築の家を購入しようと考えている人には、注文住宅をお勧めします。私は新築の戸建て住宅を購入して住んでいますが、少し後悔があります。というのもあらかじめ内装や間取り、住宅の外観などが業者側で決められているので、自分なりの個性を出せないからです。家に住み始めてから、現在の住宅の難点に気付いてきました。もう少しキッチンを広くして、システムキッチンも高機能なものにしたかったとか、和室をもう少し豪華にしたかったという思いが出てきました。

注文住宅であれば事前にハウスメーカーと綿密な打ち合わせができるので、望み通りの新築の家が手に入ります。間取りにこだわりを入れることや、個室を狭くする代わりに車いすでも通りやすい幅の廊下が欲しいといった希望も、注文住宅なら通せる可能性があるのです。また、注文住宅の場合工事中の建築現場を確認できるメリットもあります。せっかく新築の家を手に入れるのだから、住宅に手抜き工事が行われていないかチェックするのは大切です。